I miss the wintter olympic

オリンピック最終日、Canadaの夜は素敵だったー^^
この日、最後の試合はCanadianが大好きなホッケー。それもUSA vs CANADA。約1週間前にも予選で対戦して、USAに負けてました。歴代の対戦成績もUSAが格段に上。。
でもでもCanada hockey team dreams come true!!!!!
この日仕事だった私は、試合が始まったとたんぴたっとお客さんが来なくなったことをいいことに、TVの近くのお客さんをやあらめったら接待したりバッシングしたりカウンターそうじしたり、と盗み見したく動いてました。でもでも途中からマジ見です…オーナー・チーフも事務所にこもってしまってみんなで観戦モード。前の試合に比べてCanadaの動きがすごくよくて、途中何度も「これ勝っちゃうかも…」って思いながら、でも口に出してしまったら叶わなくなりそうでしばらく口を手で覆ってました…;;笑
Canadaのリードで迎えた3rd残り20秒のところで同点に追いつかれ…でもエースsidney crosbyが決めてくれました、gold point!! 職場スタッフ・お客さんみんなでばんざーい!!ハグハグハグ!!
ちょっと涙線の弱い私は、じわっと来てました…;_;
そしてこのgold獲得したことで、歴代金メダル獲得数がno.1に!!!
私は仕事をちゃきちゃきと終わらせ「これはお祝いしなきゃー♪」と街に繰り出しました*(ゆうてもご近所さん;)ロブソン・グランビルはお祝い・お祭りモードがさらに過熱!!!
vancouver art gallaryにあるカフェバーでお祝い♪ そして友人たちからもそれぞれの嬉しい報告を聴いて、さらにお祝い♪
そしてそこで知り合った人たち、と愉しい・こんなときしか味わえない時を過ごさしてもらいました^^日本語はじめ5ヶ国語を話すちょっと変わったイタリア人、とっても紳士なイラン人のおにーさん、サバンナ八木君を彷彿とさせるカナディアン男子(疲れた;;)、私たちをコリアンだと間違えた日本人男子、その知り合いで日本人大好きなカナディアン(今日知り合って気が合い一緒に遊んでるらしい)とその彼女・友達。キュートな中学生男子、、、で彼らに連れられてロブソンスクエアの花火ショーをいいとこから見せてもらって^^
またどこかで会えるね、って別れて。(でもまた本当にどこかで会えそうな気がするから。)
f0202837_2311868.jpg
f0202837_2315988.jpg


この日は明け方までダウンタウンは大騒ぎ。そんな中でもなにも気にせず眠れる私は天才、にも思えます…(ただ鈍感なだけかなぁ;;)

そしてその翌日、用事があってロブソン・グランビルに向かって歩いていると、あれ?あれ?あれ?
ここはどこ??
まったくもって、以前のダウンタウンの様子を忘れてしまってた私はまるで浦島太郎…誰一人としてCanadaやメープルリーフ、オリンピックグッツを身につけてなーい。昨日はそこらじゅうが真っ赤だたのにー。あのミトンは??しまったー;;ただ可愛いと思って最近よく使ってるバックは真っ赤でメープル模様で、私だけ…?(全くそんなつもりはんかったのですが;)
それに常に行列のあったパビリオンも閉鎖され、解体工事すら始まり…さみしい!!さみしい!!この変わりように若干へこんでしまいました。>_<;;
そして毎日放送されていたオリンピック番組も忽然と姿を消し、さみしい私はCTVのHpにお世話になっているわけです。。笑

そして残念なことに、ここはCanadaなので日本の選手の動向がわかりつらかったです;;ルームメイトの職場によくスピードスケート関係の選手が来ていたことから、それに関してはよくわかったのですが…。
日本選手のみなさん・そしてそれをサポートされたみなさん、本当にお疲れ様でした。結果はどうであれ、って勝負の世界でゆってはならぬことかもしれませんが、今の自分と戦って前に進めたり自分の目標をクリアできたりしたこともとっても価値あることだと思います。それは自分自身にも言えることなんですがね。だからこうやって世界のスポーツの祭典に多くの日本人が参加できたこと、そしてそこで個々に結果が残せたこと、私は誇りに思います☆

あとオリンピックを通じて感じたことがいくつかあって。バンクーバーには正確な数はわかりませんが結構たくさん(なんてアバウト;;)の日本人がいます。そして多くの多民族移民。それぞれ自国のフラッグやグッズをもって応援したり主張したり。でも日本のものって正直ほとんどみたことがない。
それについてカナディアンと話をしてたら日本人にはあまり愛国心を感じない、日本が好きだ、ってゆうのはわかるよ、でもそれと愛国心は違うね、って。愛国心の定義が違うのか…でも正直私も愛国心って日本にいるときには右翼関係者の思想というか、どこか少し怖いところもあって。これは環境だったり教育・歴史だったりするのかなぁ。
国歌だって、内容自体が大きく違うからっってゆうのもあると思うけど、日本人は積極的に唄うことはないですよね。特定の状況では唄うことさえタブー。コリアンの子と話をしていても、私と日本という国家との距離感、彼・彼女らの距離感、ものすごく差を感じます。
私は日本のぬるま湯につかってぬくぬくと大きくなってきたんだなぁとか、いい歳をしてお恥ずかしいですが…
結局明確な答えは出ませんが、こういったこと今まで考えもしなかったからいい刺激を受けました。

話は変わり昨日は無茶苦天気がよくって、早めに勉強切り上げて早めに仕事場へ。その近くの風景…
こんな日に仕事したくなーい、としばしひなたぼっこ。。
今日はtutor終わって友人に会うまで、ふらふらと花見してきたいと思います♪ ほんとは花見酒したい;;
f0202837_2363279.jpg

[PR]
by blythe696dolls | 2010-03-05 02:16
<< なんとなく。 OMG!! >>